カテゴリー別アーカイブ: ダイエットブログ

炭酸飲料対策

難消化性デキストリンをまったく摂らなくなって4ヶ月。

ここに来て体重が落ちてきた。

原因は「食欲が落ちた」から。

暑くなってきて、あまり食べたくなくなってきたのだ。

これは今年だけのことではなくて、毎年暑くなると食欲は落ちる。

昨年までだと、食欲が落ちた分、炭酸飲料をゴクゴク飲んでカバーしていたが、今年はお茶の比率を増やして対抗している。

スポーツの練習帰りのクルマの中で、500mlの炭酸飲料のペットボトルを簡単に二本くらい空けてしまう。

それは今でも変わらないのだが、これではいけないと思い、非炭酸飲料を摂ろうと思い立った。

お茶や水のペットボトルだと、炭酸ほど簡単に入っていかないのだ。

結果、家までお茶だけでもつことも増えてきた。

まとめると、新たな自分ルールを設けたのだ。

スポーツ帰りに炭酸ジュースを飲んでも構わないが、必ずお茶や水のペットボトルを空けてから。

まだ問題があって、帰宅後、炭酸飲料を3本くらい、がぶ飲みしてしまう。

これを1本くらいに抑えたいが、さてどうしたものか。

現在89kg。

難消化性デキストリンダイエット初日2015年11月7日には94kgだった。

そして難消化性デキストリンダイエットの最後の記事・2016年1月29日の体重の記録がこれまた94kg。

先月末から暑くなったが、ずいぶんあっさり痩せたものだと思う。

香る宇治抹茶寒天3袋セットNATURAL BODY HOUSE

最近、食欲が落ちている。そして運動への欲求が高まっている。これはチャンスだと思う。こういう時に食事をこのような食物繊維の多いものに置き換えると効果的だと思う。

ロフトネットストア

ドクターシーラボ美禅食 選べる2点シェイカー付Dr.Ci:Labo

今、いい感じで痩せてきている。暑くなって食欲が落ちているのだ。ドクターシーラボ美禅食のような食物繊維の多い食品を併用したら、もっと楽に痩せられると思う。

71日目から83日目

風邪をひいた。

食事はしっかりしていたが、難消化性デキストリンは飲んだり飲まなかったり。

難消化性デキストリンを毎食前に飲む習慣は崩れた。

やはりだんだん成果が出ないと、続かないと思う。

自分には難消化性デキストリンは向いてなかったようだ。

まだ残っているが、続けるかどうか迷う。

久しぶりに体重を量ったら、94kgだった。

83日経過しても、プラスマイナスゼロ、という結果。

食事内容からしたら、妥当な気もする。

むしろあの炭水化物ばかりの食事でプラスマイナスゼロならいいかな、という気もする。

今度は食事内容と、食物繊維を変えて試してみたい。イヌリンとかどうだろう?