100万回生きたねこ

嫁さんの実家にあって、読んだ時は泣けたなあ。

かわいそうとは思わなかったが、ねこの気持ちになったんだと思う。

本当に生きるって、こういうことかな、と思った。