HP Officejet 6500 Wireless

ディスプレイの液晶が薄くなって読むのが困難、給紙に失敗する古いプリンタをいじってみた。

HPのカスタマーサービスに電話して、ローラーの掃除などがんばってみたが、結局給紙はうまくいかなかった。

修理にかかる費用も聞いてみたが、サポートが終わっているので修理はできないそうな。

最初はWindows10にUSB接続したが、ドライバやらなんやらの一括インストールが必要らしい。

インストールにも、アンインストールにも結構時間がかかった。

ubuntu14.04だと、USBを挿したらドライバのインストール不要で即座に接続できた。が、画面上は操作できてもプリンタはまったく反応しない。

一度は消したが、泣く泣くWindowsに200MBを超える何かを再インストールした。

紙を一枚ずつプリンタの奥の斜めになっているところに乗せると、給紙できるようだ。

8枚印刷したが、嫌になってくる・・・しかもその書類、1枚でよかった。